トキワとrikoの暮らしを綴る、花色小箱

日々の喜怒哀楽は 大好きなニャンコに癒されながら いつも花色

マスク不用となって お茶と花が楽しめた (^^♪

あの時・・・・・

直ぐに電話で予約して 治しに行けば良かったんだけど 色々とあって 放置していたら たいへんなことになった。

六月に うっかり、風邪をうつされてしまったら 咳と痰に悩まされて いつまでも長引いていて 咽喉が赤くて 声は枯れるし
でも、ドクターは こんな症状は特に問題にはしないのでして 自然治癒を待つのみってか!?

ある日、咳をしたとたんに差し歯が外れたというのに 歯科に行ける状況ではなく
無理やり嵌め込んでいたのでしたが
クシャミや咳をするとポロリと外れるのでした。 当たり前やろ!! だよねー

人前では マスクを使用しなきゃ 口を開けない ・・・ (;´д`)トホホ

そうして暑い、暑い、七月になって 
夕陽がガンガンの中でも マスクで保育園のお迎えに行かねばならず

そんなことが続いていたら 姫孫が 家の中ではマスクを使わないけど 外出する時に婆はマスクと理解して

買い物などで一緒に車に乗ると 「ばーばちゃん マクク!マクク、やって!」

と言うようになって (;´д`)トホホ

何故かというと

姫孫に保育園で歌ってる、お歌を ばーばちゃんも歌ってと言われて 歌っていたら
目の前で 差し歯がポトンと膝の上に落ちて きゃー💦

ばーばちゃん、歯が取れたぁー

うん、困ったわー 歯医者さんに行かなきゃねー 姫ちゃんは六月に ママと検診行ったよね!

ハイシャサン、おじちゃん。 ばーばちゃん、ハイシャサン 行って! 早く行って!

てなこともあり こんな会話が何度か ありました。


体調は まぁ、良くなったが 歯科に行くような時間が取れなくて 七月が終わってしまう時に
やっと、歯科と連絡を取って 予約日が本日となって

マスクで隠して行ってきました。

レントゲンを撮ったら

状況は益々、酷くなっていて ヒビが入っているのを見せて貰いました。 あーぁ です~

何とか処置をしてもらって 差し歯は綺麗に接着となりました。

マスクが不用となって 足取り軽く帰宅しました。

今日は 歯科の行き帰りを徒歩にしました。 
曇りで涼風が心地よく、こんな日はウォーキングに良い感じだなーと思いました。

歯が元通りになったので

午後のお茶時間を友達からのメールに呼ばれて出かけました。彼女には ヒメツルソバをおねだりしていたんです。

綺麗に手入れされたお庭のオシャレな御休み処で 
涼風に揺れる花々を眺めながら カサブランカの匂いに包まれながらのお茶&おしゃべり。楽しい一時間でした。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村 ご訪問いただき有難うございます。1クリック頂けたら励みになります。応援、宜しくお願い致します。

トキワちゃんも ステキに薫る、薔薇を楽しむ (^^♪

姫孫が誕生してからは 二階の部屋で過ごすことが多くなったトキワです。

でも、一階には 台所に食餌場所があり、洗面所廊下にトイレを置いています。

朝昼晩と何度も降りてきますが 
姫孫がいて 何かとちょっかいを出してくるわ 大きな声で叫ばれるわで 

新参者の人間の子には 気が休まらないニャー

って 思っていることでしょう
去年、姫孫が 伝い歩きが盛んな頃の時に しょっちゅう追いかけられて尻尾を捕まえられたり奇声を浴びせられていたら
トキワには とってもストレスだったんですね
抱っこしたときに 軽すぎて 体重測定をしてみたら
トキワの体重が 今までは 3,800グラムあったのが 3,600グラムに減っていたんです。

生後からの七年間、一日のほとんどは ずっ~と 私と二人でのんびりと過ごして 家族に可愛がられて甘えて暮らしてきたのでしたが

姫孫、赤ん坊がやって来てからは
お利口なお姉ちゃん!? にさせられてしまい、それまでは家中、何処でも自由に歩き回って日々の気分で好きな部屋で遊んだり眠っても良かったのが
立ち入り禁止の部屋になってしまったり、上がっちゃダメな棚になったり・・・規制が発生しました。

トキワがヤキモチを妬いて 心がいじけなければいいな~と気を付けました。


20170801224205da6.jpg

私の腕の中に 私の傍に 姫孫がいない時間は トキワが二階から降りてきて スリスリ、甘えタイムをします。
満足すると 窓辺のお席で外の様子、電線に止まっている雀を眺めたりして くつろいで昼寝しています。

黄色い薔薇、サンスプライトを小径に地植えしたのですが この部屋の窓からはチョイと見えないから
室内用に観賞するための鉢植えサンスプライトを欲しくなっていました。
挿し木で作ってはいたけど うまくいくかは保証がない・・・丁度、そこに 旦那ちゃんがホムセンに行こうと誘うので行ってみたら
あったので
六月の誕生日祝いにと おねだりしたら 「いいよ!」 と言うので 購入してきて
花が咲くのは来年だろうと 玄関先に置いといたら 蕾が見え始めたので 頃合いを見計らって室内に入れて 朝晩、見つめていたら 綺麗に咲いてくれました。

七月の終わりに ちぃと追い込みの仕事があって 徹夜もしていたのですが
薔薇の開花の様子を 時間の経過とともに観察が出来て楽しめました。

サンスプライト なんて良い名前でしょう! 純粋な綺麗な黄色の薔薇はとても素敵です!

初心者の薔薇を楽しんできましたが
薔薇の花のことで 気を付けることを 今年、学びました。
蕾が小さいときにダニが付かないようにスプレーで防虫して 綺麗な花姿の開花に導きましたが
庭には 他にピンクや赤の薔薇も咲いていますが
このサンスプライトには 美しい開花を喜んだ翌日には 何処からか 何匹も虫がやって来て 二日目には 花姿を乱されてしまいました。ショック!!

ベテランさんのブログで
黄色い薔薇の花は虫を呼びやすいことを知りました。


2017080122500796c.jpg




夜が明けて 静かな朝、目覚めたトキワも薔薇の鉢植えの横に来て 素敵な薫りを楽しんでいました。

もう一つの呼び名 フリージアという名前も納得です (^^♪ 

薫りの薔薇、フリージア

光りの薔薇、サンスプライト

ステキな二つの名前を持っている黄色い薔薇。

検索すると どちらの名前でも出てきます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村 ご訪問いただき有難うございます。1クリック頂けたら励みになります。応援、宜しくお願い致します。

フロリバンダの謎が分かったー 薔薇 サンスプライトの香る、夏を過ごしています。

2017080122500796c.jpg

一枚目のは 六月から咲き始めた 第一弾のサンスプライトです。

二枚目、七月に咲いていた 第二弾。

2017080122464114e.jpg



車を降りて玄関に続く小径のアジサイの右脇に植え付けた 黄色い薔薇は サンスプライト

ラベルには
Sunsprite は 1973年 ドイツ コーデス作出。 
フロリバンダ四季咲き。 
との説明です。

とても綺麗な黄色で 葉っぱが濃い緑色で この二つの色が視覚的に元気色!!
通りかかるときに爽やかな薔薇の香りが漂うので素敵です。 

太陽の妖精のように光りを放っているように咲き 朝の時間に陽光が差しているときの撮影には 花姿を美しいままに撮るのに
いつも苦労しています。
後ろのドウダンツツジが伸びて白藤が絡んでいるので お日様が真南で照っている時には丁度良い感じで日よけになっています。

次男のお嫁ちゃんが黄色が好きだということで 披露宴で飾ったテーブル花などは黄色をメインにしていました。
それで 記念の薔薇を買いに行ったときに 迷わずに このサンスプライトに決めました。

最初の二年ほどは 鉢植えのまま、大切にして室内で管理をしていましたが
園芸のブログなどを見て回っていたら 庭植えでも良くて ブッシュタイプのコンパクトな樹形と知り、人が歩いて通る小径でも邪魔にはならないみたいねーと 地植えにしてみました。

ここ数年、フロリバンダ とはどんな意味かしらと疑問に思っていたのでしたが~~~最近、分かりました!

私の薔薇は 旦那ちゃんの実家に引っ越してきたことがきっかけとなり、挿し木で作った鉢植えを貰って集まり始めました。
最初の頃は 一枝に咲いた一輪の薔薇を喜んで 春から秋までに何個咲いたかなーってな感じだったんですが

冬越し対策などで順番に庭に植え付けた薔薇たちが年々、成長して 枝の先が分かれて 二本、三本と咲くようになりました。
去年あたりからは たくさん、枝分かれしたら ブーケのように花を咲かせる。
今年は さらに数が多い まるで花束みたいになって咲いてくれます。

フロリバンダとは 花束のことなんだって!

またまた、二か月ほど・・・パソコンに向かえず 時々、iPhoneでググって いろんなことを調べて遊びました。

今年の第三弾が
たくさん枝分かれして 今朝、一つ目が咲いていました。
八月も毎日、一輪ずつ開花していって 花束を作るのかな!?

201708012248122b4.jpg


ダメもとで 挿し木を作ってみたら~~~10センチ位しかない枝に新しい葉っぱが出てきて
なんと (゚д゚)! 
小さな花が咲いちゃったぁー
ミニ薔薇みたいですが 嬉しかった
秋になったら一回り大きな鉢に植え替えしてあげようと思う

20170801224709c90.jpg


サンスプライトを選んだのには もう一つ、訳があったのです。

別名が フリージア friesia と言うんだそう。 
この名前、あの 黄色い小さな、薫るフリージアの花と同じですよ!
実は そのフリージアの花は 昔、手術で入院した母のお見舞いにと 花束の中に入れたら とても喜んでくれて大好きになってしまった 母との思い出の花でした。

薔薇のフリージアは フリージャ freesia って地名からきているのだよっていう説明もありました。

我が家のお嫁ちゃんの為の黄色い薔薇だから 明るく可愛い、イメージを重ねて サンスプライト って呼んでいます。
挿し木で作っていた、もう一鉢は お嫁ちゃんのお母様にプレゼントしたら とても喜んでくれました。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村 ご訪問いただき有難うございます。1クリック頂けたら励みになります。応援、宜しくお願い致します。

Menu

プロフィール

riko

Author:riko
FC2ブログへようこそ!

小庭に宿根草と薔薇。そしてハーブと野菜を育て~多肉も少し...土いじりを楽しみながら~猫のトキワを可愛がっていたら 還暦の記念!? 我が家にも初孫が舞い降りました。rikoばぁばの暮らしを花色小箱に綴っています。どうぞ宜しくね!!

ランキングに参加しています。素敵なブログがたくさんあるよ!クリックの先でつながる楽しさ(^^♪ いかが!!

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村




にほんブログ村

本日もご訪問頂き、有り難うございます!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR