トキワとrikoの暮らしを綴る、花色小箱

日々の喜怒哀楽は 大好きなニャンコに癒されながら いつも花色

この春、一番の暖かな日・・・スキップな気分 (^^♪

昨日も今日も暖かで 窓や玄関を開けて網戸にして 冬の間に籠った空気の入れ替えをしてみたり
ついつい、外に出たくなりました。 

ヒマラヤユキノシタが咲きました。
ピンクの花が ちいちゃなブーケみたいに集まって咲いています。
ヘレボレスと同じく、枝垂れもみじの下に植えてあり、常緑の葉っぱはエラク大きくなるので 夏場には雑草隠しの役目をしてくれます。




先週から サンルーフで洗濯物を干すたびに 蕾の膨らむ様子を観察してきた、水仙が開花しました。
庭のあちらこちらで水仙が芽を出してスクスクと育っていますが 我が家の水仙の中では これが一番早く咲いた株です。
家族みんなも 気にかけて 毎日、様子を見続けて来たので 今日はそれぞれの目で開花を確認して 笑顔になりました。
楽しく嬉しくなった、水仙。


201704062053224b4.jpg


その横には

ヒュウガミズキを植え込んであります。
黄色い花芽が目立ってきました。開花まで もう少しみたいです。

20170406205246bbd.jpg


去年は孫の世話に忙しくなって 秋じまいも何もしないままに冬に突入して・・・庭は枯れ木、枯れ葉で それはそれで宿根草たちにとって 寒さ除けのお布団になったのか?!
庭に出て 花芽を探しながら、しゃがんで落ち葉、腐葉土を手でかき分けてみると
新芽が姿を現して ご対面に嬉しく思うのです。

ふと、思い出す数年前 ・・・ ここに引っ越してきた初冬は毎日、風が吹いて 夜は冷え込んで 寒い毎日でした。
前の家では ガーデニングに熱中していたこともあり、庭の花木・室内の鉢植えなどを沢山、集めていたので かなりの量を運び入れましたが ここでは室内には取り込み出来ず、庭の木の陰や軒下に並べたのでした。
室内での荷ほどきと 親の介護に追われる日々となって 外には出れず、管理が出来ないまま、半分以上も無くしてしまいショックでした。
翌年からは 鉢植えやコンテナの宿根草を庭に地植えすることに決めてガーデニングのテーマを変えました。
そうしたら 結構、お気楽にガーデニングを楽しめています。

今日は夫と ホムセンに行き、イチゴ苗・・・とちおとめ・・・5つ購入しました。
大きな丸い鉢とイチゴ専用の土を購入して 帰宅後に夫が植え付けていました。
去年、一歳になったばかりの姫孫が 毎日のように庭に出たときにコンテナのイチゴを喜んで摘まんで食べたので 今年はもう一鉢増やそう! ってことになったので~楽しみです。

スキップな気分 (^^♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村 ご訪問いただき有難うございます。1クリック頂けたら励みになります。応援、宜しくお願い致します。

スタバの可愛い桜柄

イオンに買い物に行ったときに スタバで一休みをしていて 目に入って来たのが棚に並んだ 「さくらシリーズ」 のグッズ。

ちょっと気分転換をしたかったので

「さくらグラスブルーム296ml」 冷たいドリンク専用 \1,100 を二個、購入しました。

一足早く、キッチンの一角に桜が咲いたような気分で 一杯の水を飲んでいます。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村 ご訪問いただき有難うございます。1クリック頂けたら励みになります。応援、宜しくお願い致します。

ウィルスは 我が家から抜けて行ったかな!? 

カレンダーが四月に変わるっていう時に
インフルエンザA型感染で 家族が順番に病院に行ったのでしたが・・・・・

ある日の午後三時、急な高熱で勤務先から 最初に県立病院の救急センターに急患の問い合わせをしたママは診察を断られたと言い、次に個人病院、k内科に電話をして 診察可能の確認が出来たから、送迎をお願いってことになり、車を走らせました。
到着後、直ぐに奥の診察室に案内されたママを 私と姫孫は誰も居ない、広いホールで待つことにしました。

診療時間は残り一時間位でしょうか しばらくの間、訪れる患者さんが居なかったみたいで ホール中央にある暖房はオフになっていてヒンヤリします。
私たちはコートを脱がずに テレビに間近の長椅子に腰かけました。
そうしたら 受付係りの女の子が出てきて 暖房のスイッチをオンして行きましたので 
ストーブの前に席を移して待つことにしました。
少し経った頃に
奥から 看護師が出てきて 名前を確認してから
「今から 点滴をすることになったので 約、一時間くらいかな、もし、他に用事とかあれば行ってきても良いですよ」
と 言うので 
一時間後に 迎えに戻ることにして 外に出ました。

車を走らせているときに ママからはラインで
 「検査の結果、インフルエンザA型~点滴~」 と来ていたようでした。

とりあえず病院に行くってことで
会社の制服のまま、抜け出してきたので 勤務先にも 受診、検査結果報告のラインを送っていたようです。
そうしたら 
「青白い顔をして・・・ご飯を食べているの? 毎日、ちゃんと食べなきゃだめだよ!」
「今は点滴をしているのだから 横になって寝ていなきゃだめですよ!」
と 注意されたそうです。

用事足しの合間に スマホを出して ラインに気づいて ビックリしました。

点滴をするって聞かされたけど・・・インフルエンザとは一言も聞かされてはいませんが!? 

ママはタミフルを処方されたようでした。 

帰宅して 高熱でフラフラ状態のママには安静の為に寝室に籠っていただき 極力、接触を避けることにして 姫孫は四日間、二階の私の寝室にお泊りをしました。
熱が下がると 徐々に母子は接触の度合いが増えていきましたが 普段は一日中、婆ぁばにべったりの生活をしているせいか?
ママは熱! 頭、ガンガン!! 痛い~オデコ冷えピタ 具合悪いの。
と教えたら 聞き分けが良くて あまりママに密着はしませんでした。
五日目の夜は そろそろ、私にも疲れが来たし ママが毎晩、一人で寂しく寝てたけど 大分、回復してきたので~ということで 母親が恋しくなった姫孫を返しました。

それから日が経って・・・長男は 金曜日の夜に咳をしていて 土曜日に風邪っぽいと話していて 日曜日の夜、高熱を出したのでしたが

帰宅したママに教えると
「もしかして お兄ちゃんに私のインフルエンザがうつったね!? お薬、少し残ってるよ、見てみるね」 と言ったんだけど
それってタミフルのこと・・・月曜日に 病院に行き、診てもらわなきゃ、なんだり人の処方薬は飲んじゃいけない!
と断りました。
その時、私は タミフル という、インフルエンザの薬は一週間分くらい処方されていて 余ったんだー って思っていた。

長男がТクリニック受診して  「やはり、インフルエンザA型」 ということになり、続けて私も発熱してので 同じドクターに見て貰いました。 
昨日の息子さんの方が重症ですね と言われて 二人に処方されたのは リレンザ 五日分です。

追いかけるように 二日後には 一歳児の姫孫にも感染してしまって~小児科で タミフルドライシロップが処方されました。
帰宅後、検査で綿棒を鼻に入れられるのに 両足を押さえられたので 痛かったことを教えてくれました。
予防接種をしていたんだけどねー

このたび、私は記憶の上で 初めてインフルエンザ罹患ということで 
高熱から一℃下がって楽になったときに 安静と言っても暇だから ネット検索してみました。
タミフルとかリレンザの吸入とか調べたりして ちょいと勉強をしました。

「インフルエンザで出された五日分の薬は最後まで きちっと服用しないとウィルスの退治にならないそうだよ!熱が下がったからと言って残しちゃいけないそうだよ。だから姫孫ちゃんにも 五日間、ちゃんと飲ませなきゃならない。」

ネットで知ったことを ママに話したら

「え!? そうなの?」

私は その時に思い出して
「ママ!? お兄ちゃんが高熱の時に ママの薬が残っているからとかって~~?」

「あ! ま!! いいや 高熱で 説明、良く分かんなかったし~」

?! ちょっとー 我が娘よ!!

そういえば
子供の頃から 風邪をひいたりして 病院に連れて行き、薬を貰ってきても 死にかけている大変な時には薬を飲んでも七日分とか五日分とか~最後まで飲み終えるってことはなかった子なのでした。

こんな騒動の我が家で 去年のうちに予防接種をして 無敵だってな自信を持っていた夫は
三月の初めには 風邪ひきを こっそりと治していて 三月の終わりにも なんだか怪しい風邪ひきの症状をしていました。
そんなだったので
休みを取って 五日間、三名の看病を張り切ってくれたママが仕事に出て行き 私が洗濯物を干したり、台所に立つようになったら夫は寿司を買ってきました。
そうして 「久々に 今夜あたりはいいかなー」 なんて言いながら晩酌をしました。

少し、早く効くそうな リレンザでしたが・・・夫は タミフルと思っていたようで 二階に籠城していた時に

「このまま、林檎を渡したいところだけど タミフルを飲んでいるから お母さんには包丁を持たせられない。何をするか危険だ」

なんて言いながら 買ってきた林檎を剝いていたそうですよ。

二階に運んで貰った、お昼のお膳。小皿に林檎が二きれ。翌日には台所に降りて行き 自分で剝いて一個分、食べました。


ママも 姫孫のタミフルドライシロップの説明で ベビーから目を離さずに おんぶとか抱っこして看病をするようにと教えられたようで おんぶしていました。

でも、異常行動なんて心配もなく 全員、回復しました^^
窓から庭を眺めていたら 勿忘草が咲いていました。 水仙は蕾が膨らんであともう少しみたいです。
明日からは 姫孫ちゃんも カラダ慣らし~~~お外の空気を吸いに 庭遊びに連れ出してもらいましょう!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村 ご訪問いただき有難うございます。1クリック頂けたら励みになります。応援、宜しくお願い致します。

Menu

プロフィール

riko

Author:riko
FC2ブログへようこそ!

小庭に宿根草と薔薇。そしてハーブと野菜を育て~多肉も少し...土いじりを楽しみながら~猫のトキワを可愛がっていたら 還暦の記念!? 我が家にも初孫が舞い降りました。rikoばぁばの暮らしを花色小箱に綴っています。どうぞ宜しくね!!

ランキングに参加しています。素敵なブログがたくさんあるよ!クリックの先でつながる楽しさ(^^♪ いかが!!

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村




にほんブログ村

本日もご訪問頂き、有り難うございます!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR